Webサイトの導入が簡単に

Sitecore® Experience Acceleratorは再使用可能なテンプレート形式のUXレイアウトとコンポーネントを提供し、迅速な起動・稼働を可能にします。

フェーズ1からフェーズ2へと飛躍

Sitecoreの編集機能に完全統合されたSitecore Experience Accelerator(SXA)は、少ない開発リソースを使用してチャネル全体でコンテンツチームにWebコンテンツの設計、組み立て、導入を許可して、製品化までの時間を削減します。ITパートナーおよび導入パートナーは膨大なページ構築作業から解放され、影響力の大きい要件に焦点を当てることができるため、フェーズ2へと進むことができるようになります。

機能とメリット

ドラッグアンドドロップ形式のページ組み立て

SXAのツールボックスには、ページ構築に使用できるおよそ100の事前搭載されたコンポーネントが含まれています。

動的ワイヤーフレーム

Sitecore内からワイヤーフレームを直接作成すると、UXが完成し次第、設計とコンテンツの入力を開始することができます。ワイヤーはサイトとして静的HTML、JavaScript、CSSでエクスポートできます。1件以上の完成した設計を単一または複数のテーマとしてインポートし、いつでも簡単に切り替えることができます。 

デフォルト設定に搭載されているベストプラクティス 

SXAにより生成されたすべてのコードは、ページ構成に関するSitecoreのへリックスベストプラクティスを順守しています。また、パーソナライズやエクスペリエンス最適化のようなエクスペリエンスマーケティングツールを活用することもできます。

設計と別のIA

SXAのワイヤーフレームツールを使用してサイトのマップおよびページのアーキテクチャを完成させ、設計に送信することができるため、コンテンツの入力を設計プロセスと並行して行うことができます。

拡張およびカスタマイズ可能なツールセット

搭載されているコンポーネントバリエーションと併せて、新しいコンポーネントを作成してSXAツールボックスに追加したり、既存のコンポーネントをカスタマイズしたりできます。融通性の高いページのレイアウトと、拡張可能なページのテンプレートを提供します。

モバイルファースト

応答が早い特別なページレイアウトで、コンテンツ作成者が広範な機種に対応可能なページを作成できるようにガイドします。

仕組み

Sitecore® Web Experience Manager(WXM)またはSitecore® Experience Platform™(XP)のいずれかのユーザーは、Developer Portalからパッケージをダウンロードし、Sitecoreパッケージとしてインストールできます。

購入方法

Sitecore WXMまたはXPとともにご購入された場合、Experience Acceleratorの料金は環境サイズに基づいて変化します。 

Sitecore Experience Acceleratorの使用方法

Experience Acceleratorの編集方法

Sitecore Experience AcceleratorはExperience Editorから直接アクセスできます。

Experience Acceleratorのテーマ
ツールボックス機能は様々なワイヤーフレームのテーマを提供します。
Experience Acceleratorのページデザイン

Experience Editor内で、標準のWebページコンポーネントからワイヤーフレームを迅速に構築します。

関連リソース

ホワイトペーパー

パーソナライズするための10の戦略

パーソナライゼ―ションで目標を簡単に達成 詳細
カタログ

Sitecore® Experience Platform™ 

Sitecoreカタログを今すぐご覧になってSitecore Experience Platformをマスターし、長期的な顧客獲得するために一貫性のあるマーケティングを始めましょう。 詳細
ホワイトペーパー

Sitecore XP 8.2にアップグレードする理由

Sitecore 6.xまたは7.xをお使いの場合は、アップグレードの手間を省くことができます。本ホワイトペーパーでは、これらの疑問に加え、さまざまな疑問に対する答えや、最新バージョンのメリットをご紹介します。 詳細

今すぐデモをお申し込みください

Sitecore Experience Platformの詳細をご覧ください
+81 3-5413-6900

お客様について