モバイルソリューション

顧客が持ち歩いているデバイスではなく、移動している顧客自体に焦点を当てる必要があります。

どこからでもアクセス可能なコンテクスト

モバイルはもはやマーケティングチャネルまたはデバイスではありません。モバイルはコンテクストなのです。デジタルマーケティングコンテンツをモバイル消費者に拡大できない、他のインタラクションと一貫性のないモバイルエクスペリエンスを提供する、1つのデバイスにのみリンクしたエクスペリエンスを配信する、モバイル消費者のエクスペリエンスを測定および改善できないこともあります。これらは、サイトコアのモバイル開発機能が対応する課題です。

移動中のエクスペリエンス

顧客が徒歩で移動中でも、ショッピングモールや空港にいても、ソファでくつろいでいても、Sitecoreは有用で関連性の高いコンテンツを顧客に配信します。Sitecore® Experience Platform™はクロスチャネルでの使用から地理的情報、画面サイズ、解像度、デバイスの機種まで広範なモバイル情報を収集して組み合わせるため、ブランドとのすべてのインタラクションの価値を高めることができます。Sitecore® Mobile SDKとMicrosoftのXamarinを使用して、デバイスと関連付けたレスポンシブおよびアダプティブなモバイルコンテンツを構築できます。重要なことは、対応可能な情報が激増するため、将来性を見据えたエクスペリエンスを演出するよう、コンテンツをデバイスから独立して構成することです。

モバイルアプリ向けに、開発者はXamarinの単一コードベースと、.NET開発者には親しみのあるC#、Visual Studioへのアクセス、iPhone、Android、Windowsデバイス全体の既存のコンテンツを使用できます。これらすべてが単一のコンテンツソースで表示されます。よって、コンテンツ作成者がコンテンツを一度更新すると、Webサイト、モバイルサイト、モバイルアプリに配信することができます。

モバイル向けコンテンツのテスト、パーソナライゼーション、最適化が可能な統合型エクスペリエンスプラットフォームなしではこれらのことはなに一つ達成できず、モバイルデバイスのサイロ化された別のチャネルが構築されてしまいます。

モバイルの影響力の大きさとは?

著名な未来派リーダー、ブライアン・ソリス氏によるカスタマーエクスペリエンスの見方では、モバイルの影響力は非常に大きいと言えます。ソリス氏の電子書籍では、カスタマーエクスペリエンスをモバイルファーストおよびモバイルオンリーとして再考する4つの方法がまとめられています。
今すぐダウンロード
表紙

親密性を高めて自由を手に入れる

迷い歩いている顧客とのコミュニケーションバリアを排除し、生涯にわたる良好な関係を築きましょう。
他社の方法
モバイルをチャネルとして扱うことは断片化を誘発し、顧客に一貫性のないエクスペリエンスを提供することになり、ビジネス戦略は継続不可能になってしまいます。
サイトコアの方法
サイトコアの単一の統合型プラットフォームは、顧客やインタラクションについてのコンテクストに沿ったすべての情報をリンクしてロバストなコンテンツ管理エンジンを提供し、オム二チャネル コンテンツを自動的に配信します。
結果
顧客はデバイスや現在および過去のインタラクションの履歴に関わらず、貴社とどこでもリンクすることができます。 

Sitecoreでマーケティングの課題を解決

icon

マーケティングキャンペーン

あらゆるチャネルのデジタルマーケティング施策を一つの統合型プラットフォームでまとめて管理デジタルマーケティングプラットフォーム

詳細
icon

モバイルソリューション

モバイルの鎖をとってください。モバイルとは、デバイスではなく、それを使う「人々」が重要です。

詳細
icon

パーソナライズ

One to Oneマーケティング実践は難しいと考えていますか?考えてみましょう。緻密なパーソナライズを簡単に実現する方法をご紹介します。

詳細
icon

360°のカスタマビューと解析

顧客のシングルビューを把握できることで、実現が難しい施策が手の届く範囲まで近づきます。Sitecoreはサイロを取り除き、データを活用できるようにします。

詳細
icon

エクスペリエンスオートメーション

顧客がeメールを楽しみに待てるようにしましょう。コンテクストに基づいたコミュニケーション方法をご紹介します。

詳細
icon

A/Bテストと最適化

A/Bテストを活用すると、顧客の好みが容易にわかるようになります。カスタマーエクスペリエンスをテストおよび最適化して、コンバージョン率を高めましょう。

詳細
icon

eコマース

カスタマーエクスペリエンスは、顧客が購入した時点で終了するのではありません。コンテンツとeコマースを結び付け、後は売り上げが増加するのを待つばかりです。

詳細
icon

コンテンツ管理およびガバナンス

コンテンツ管理は重要です。あらゆるコンテンツを思い通りに管理できるようになると、デジタル施策も実践しやすくなります。

詳細